体験談

呪いの人形で仕返し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パワハラ上司に呪いの人形で仕返しすることに効果はあるのか――こんな研究が、ユーモラスで考えさせられる研究に贈られる「イグ・ノーベル賞」で経済学賞を受賞しました。

研究を行ったLindie Liang教授

研究はカナダのウィルフリッド・ローリエ大学の研究者らによるもの。

「過ちを正す:虐待的な上司に見立てたヴードゥー人形への報復で正当性が回復される」と題した論文で2018年2月に発表されました。

研究では、参加者に職場でのパワハラ的なやり取りを思い出してもらい、一部の参加者にはオンラインのヴードゥー人形をピンやペンチで傷つけるよう指示します。ヴードゥー人形を傷つけた参加者は、そうでない参加者よりも正当性を感じられたという結果になったといいます。

「人は(上司への復讐により)ずっと気分が良くなり、正当性が回復されたように感じる」と研究を行ったLindie Liang教授は授賞式でコメント。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*